マイクロダイエット

マイクロダイエットで成功

更新日:

なぜマイクロダイエットをやろうと思ったのか?

なぜマイクロダイエットをやろうと思ったのか?
ダイエットをやろうと思ったのは、一目惚れして買った洋服がキツくて入らなかったことがキッカケ。

やっぱり女性は、自分の好きなオシャレができないという現実を突きつけられると、とてつもないダメージを感じるんです……。

マイクロダイエットの使い方は食事の置き換え。ただそれだけでは十分とはいえません。それに加えて、今までの食生活を見直し、栄養のバランスのとれた食事を心がけることも大事です。それ以外に、ほとんどシャワーですませていた入浴も、しっかりと湯船につかって体を温める、とか、あるいは背中を丸めがちな姿勢を改めて、さっそうと歩くようにするとか、ちょっとした生活態度も改めてゆくことが必要。そういう心構えでダイエットに取り組んだ結果、無理することなく4ヶ月半で10キロも体重を落とせたんです!

ダイエット成功の秘訣は、3食キチンと食べること

「食事は1日1食だけにして、その1食をマイクロダイエットに置き換える」……。いくらマイクロダイエットを使って体重を落としたいからといっても、このような方法は良いとはいえません。

約4ヶ月半で10キロも体重を落とし、ダイエットがうまくいった彼女もそんな無茶はしていません。アドバイザーに相談したところ、「栄養のバランスを考慮しながら、1日3食をきちんと食べるのが重要」と言われたため、朝・夜の2回をマイクロダイエットに置き換えたということです。
食事自体もなるべく好きなものをバランスよく取るようにしていたそうで、やむを得ず外食する場合は、一汁三菜を基本としたものをチョイス。500カロリー以下になるように工夫していました。

マイクロダイエットの効果を実感した時

マイクロダイエットによる食事制限を開始してから2ヶ月。ある日気がつくとジーパンがゆるくなっていて、初めて効果を実感したんだそうです。

ウエストが細くなるとスタイルが良くなったことで女性としての自信にもつながります。もっとダイエットを続けようという気にもなるわけですね!

ダイエット成功談を読んで、マイクロダイエットで体重を落とした自分を想像して下さい。頑張ろうという気持ちになってもらえれば幸いです。

マイクロダイエットへのみんなの口コミはこちら

置き換えで簡単にカロリーを軽減

「マイクロダイエット」は、ダイエットドリンク。1日3回の食事のうち、1回から2回をこれで置き換えることで、カロリーを減らしてゆきます。
マイクロダイエットの1食分のカロリーは、わずか170kcalほどです。

1食置き換えれば、1日600kcalのカロリーダウンに。
2食置き換えれば、1日1,200kcalもカロリーダウンできます。

置き換えるだけでカロリーが減らせるのですから簡単です。

「1,200もカロリーダウンして問題はないの?」と思われるかもしれません。しかし、マイクロダイエットは、VLCD(ベリー・ローカロリー・ダイエット)理論に基づいて開発された商品。低カロリーでも安心です。

VLCDとマイクロダイエットの関係について簡単に書いておきます。

《VLCD(ベリー・ローカロリー・ダイエット)理論に基づくマイクロダイエット》

1983年、イギリス・サリー大学のJ・ストゥーディ教授(栄養学博士)が

「人間の体に必要とされる栄養素が十分含有されていれば、1日の摂取カロリーを少なくしても健康上、問題はない」

というVLCD(ベリー・ローカロリー・ダイエット)理論に基づき、肥満解消用の代替食品を開発(ちなみにこの理論は美容業界で反響を呼び、以後のダイエットの方法にも少なからぬ影響を与えています)。
そして、その代替食品というのが、マイクロダイエットなのです。

マイクロダイエットの栄養価と安全性は、海外の専門家からも高評価を獲得。

国内においても、1,000以上に及ぶ専門機関が使用しています。
「脂肪吸引をするために訪れた病院で医者から推薦され、手術をやめてマイクロダイエットで体重を減らした」という口コミが寄せられているほどです。

個人によって差はあるのですが、マイクロダイエットを飲めば

1食の置き換えで、1ヶ月に約2.5キロ
2食の置き換えで、1ヶ月に約5キロ

の減量が期待できるのです。

-マイクロダイエット

Copyright© 『本当に効いた!マイクロダイエットの口コミ・効果まとめ』 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.