未分類

マイクロダイエットでの失敗例

更新日:

マイクロダイエット4つの短所

マイクロダイエット4つの短所

1.購入するのに高い費用がかかる

自己流で実行するダイエットと違い、マイクロダイエットを使う場合は当然その購入費用がかかってきます。全種類のセットだと、1箱15,000円以上——。これは決して安くありません。

2.置き換えの食生活が継続できない

食事を置き換える方法は知らず知らずのうちにストレスとなる場合があり「もしも痩せなかったら?」という不安感につながります。そうなるとそのストレスを食事で晴らしたくなり、マイクロダイエットの食生活を継続できない結果になりかねません。ダイエット効果を期待するなら、やはりある程度は続ける必要があります。

3.長く続けると費用が高くなる

ダイエットを実行しても、すぐに痩せられるというわけではありません。なるべく時間をかけ、ゆっくりと無理なく痩せてゆく方がリバウンドの心配もなく、安全です。その点から考えるとマイクロダイエットのような方法は理想なのですが、続ければ続けるほどその費用がかさんでゆくのも確かです。

4.リバウンドしないか心配

確かにダイエットの効果は期待できるのですが、筋肉量が減って基礎代謝を下げてしまうケースもあり、そうなるとリバウンドの恐れがあります。食生活を改善し、適度な運動をすることによって、筋肉が落ちるのを防ぐべきです。

食べる事が好きな場合、辛い毎日になる……

使い始めたときは1日1食、朝食だけをドリンクに置き換えていました。ただこの方法だと朝食を取っていないので午前中はすごくお腹がすいてしまいます。最初のうちは良かったのですが、やがて我慢しきれなくなり、昼食には自分の好きな物を大量に食べる習慣がついてしまいました。そして夕食時には、明日の朝食の分まで食べてしまおうとまたドカ食い……。

元々太ったのは、食べる事が何より好きだったせいです。食べられないとストレスがひどく、逆に食べる量が増えてしまいます。そこで「ここは一気に痩せて乗り越えるしかない」と考えました。

1日2食を置き換えることに

ダイエットを短い期間で終えてしまおうと決心したので、思い切って置き換えを1食から2食に。しかしこれはあまりにも無謀でした。食べる事への執着が高じてきて、ストレスもそれまで以上に溜まってきたのです。食べていないせいか、顔色が悪くなり、体の調子も悪化してきました。

好きなものを絶たれた辛い毎日でした。何度もやめようと思いましたが、家には大量のドリンクが残っています。2食の置き換えで減りが早くなったため、まとめ買いをしたのです。ドリンクの1つ1つは決して安いものではありません。せっかくまとめ買いしたものを無駄にしたくなかったので、つらい気持ちを押し殺してダイエットを続けました。

そんな時、「我慢しすぎると逆効果になる」と考え、久しぶりに間食をしてみました。その快感があまりにすごかったので、これまで保ってきた意志の壁がたちまち崩れてしまい、ドカドカと食べてしまうことになったのです。

一気に過食症になってしまい……

結局、ダイエットは失敗。食べ物への執着から過食症になりました。それでも自分への罪悪感もあって、しばらくの間は「1日思い切り食べたら翌日は食事を控える」というかたちでダイエットを続けていました。でも徐々に食べている様子を他人に見られることに嫌悪感が出てきて、人目につかないよう隠れてお菓子を食べる羽目に……。こうして、私のダイエット生活は惨めな結果を迎えたのです。

-未分類

Copyright© 『本当に効いた!マイクロダイエットの口コミ・効果まとめ』 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.